So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「ウツボカズラの夢」 [小説]


ウツボカズラの夢 (双葉文庫)

ウツボカズラの夢 (双葉文庫)

  • 作者: 乃南 アサ
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2011/06/16
  • メディア: 文庫



乃南アサ著。
ミステリーのイメージが強いけど本小説はまったく違う。

一言でいうと乃南アサ版「家政婦は見た」って感じかなーと思った。

主人公の未芙由が若いので見ただけでなく当事者になっていくところが新鮮か。

いろいろ個性のある登場人物がいたけどいったい誰が一番幸せなのかなーって考えてしまった。
未芙由の父親が一番うまく立ち回った感じがするなぁ。

読んだあと考えれば考えるほど味が出てくる小説。NICE[手(チョキ)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

映画 「ヘアスプレー」 短評 [映画・ビデオ]


ヘアスプレー [DVD]

ヘアスプレー [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川映画
  • メディア: DVD



思ったよりいい映画だった。
ミュージカル映画。音楽が主だけどこの音楽とダンスを観てるだけでなんとなくすっきり・・・

久々映画をみてすっきりできたよー。[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画 「ハリーポッターと謎のプリンス」 短評 [映画・ビデオ]


ハリー・ポッターと謎のプリンス [DVD]

ハリー・ポッターと謎のプリンス [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



ハリーポッターシリーズは前回までは本で読んだあと映画(DVD,TV放映)で観ていた。
今回は初めて本は読んでなかったのでストーリーわからず観た。
まぁ普通に楽しめた。映画の時間内にストーリーを収めるのに苦労したっぽさが感じられたけど・・・

原題はHalf-Blood Princeこれを訳すのも結構苦労してたかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「殺してもいい命 - 刑事 雪平夏見」 [小説]


殺してもいい命---刑事 雪平夏見 (河出文庫)

殺してもいい命---刑事 雪平夏見 (河出文庫)

  • 作者: 秦 建日子
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2011/07/05
  • メディア: 文庫


秦建日子著。

有名なドラマ「アンフェア」原作の作品。
まぁ、ドラマと小説のストーリが同じところは、ドラマの半分くらいと一作目「推理小説」だけど。

いつもこのシリーズを読むと映像化をイメージして書かれた作品だと思う。

最後はどんでん返しあり、ミステリー小説として楽しませてもらいました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「悼む人」 [小説]


悼む人〈上〉 (文春文庫)

悼む人〈上〉 (文春文庫)

  • 作者: 天童 荒太
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2011/05/10
  • メディア: 文庫


天童荒太著

著者の作品は「家族狩り」「永遠の仔」とじっくり読ませるなかにラストにひとひねりある小説を書くという印象が強い。

本書を読んだ感想は、直木賞を受賞した作品でもありなかなかGood。

最初悼むってなんて読むかもわからなかったし、さまざまな死者を悼む聖人?の話と聞いてなんか短編小説かなにかかと思っていたけど全然違った。

雑誌記者。悼む人の母であるがん末期患者。一度殺人を犯し出所した後も過去に縛られている女性。

この3人の視点が交互に描かれていてそれがまたいい感じに悼む理由、現在の環境がわかるようになってくる。

「あなたは誰に愛されていましたか? 誰を愛していましたか? どんなことをして人に感謝されましたか?」
このことだけを思い悼む主人公。。

読んでいけば読んでいくほどれていきます。

読み終わったあと自分の周りの亡くなった人々のことを少し多めに思い出すことでしょう。


悼む人〈下〉 (文春文庫)

悼む人〈下〉 (文春文庫)

  • 作者: 天童 荒太
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2011/05/10
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

xperia ray 購入 [ひとりごと]

imagesCAFGRYN8.jpg

ついにスマートフォン購入!
機器はXperia ray

男ですが、いいんです、広告がいかに女子を強調使用とも、この大きさのスマートフォンを待っていました。
docomoちょっとマーケティング間違ってない?

ソフトバンクからMNPで変更。

ジーンズの前ポケットに入れても平気。前の携帯812SHより小さくってGood。

難点は文字入力。ちょっとだけ打ち間違いがおおくなるけど許容範囲。
おサイフケータイの機能が無いのだけ少し残念。今までよくEdyを使っていたのでこれがEdyカードで代用することにする。

数点MNPでdocomoにしたことを含めて注意点あり。
簡易留守禄(伝言メモ)がない。。しかもdocomoの留守番電サービス機能は有料・・・
残念です。。。

それ以外はスピードも問題なし。今のところ大満足です。
タグ:XPERIA 購入 Ray
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「英雄の書」 [小説]


英雄の書 (カッパ・ノベルス)

英雄の書 (カッパ・ノベルス)

  • 作者: 宮部みゆき
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2011/05/19
  • メディア: 新書



宮部みゆき著
久々の宮部作品(短編集と時代小説は基本読まないので。。)
楽しみに手に取って読み出した。

うーん。これは哲学書ですな。最初の感想・・
結構SF小説読むほうですが、難解。最後もあれって感じで終わったような気がする。
「最後の器」のはずじゃなかったっけ?
このあたりが中途半端かな。


英雄とは実は。。。という視点、輪(サークル)的な世界観は新しいと思いました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「ゲド戦記」 短評 [映画・ビデオ]


ゲド戦記 [DVD]

ゲド戦記 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
  • メディア: DVD



いろいろ批評があったので興味本位にTVで放送されたため観た・
だめだこりゃ。まず声優の演技がだいこん過ぎて内容が入ってこない。
絵と声があってない。おっさん声

展開も微妙。

なるほどの批評だと思う。原作者が嘆く意味もわかる。
タグ:ゲド戦記
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「地球が静止する日」 短評 [映画・ビデオ]


地球が静止する日 [DVD]

地球が静止する日 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



キナヌリーブス主演
宇宙人が地球環境を危惧し人類に警告する物語。
ラストの心変わりがいまいち伝わらず、人類の考え方の変更がどうなったかもいまいちわからず。
最後が残念な感じだった。

Herosの子役や、プリズンブレイクのティーバック役の人が出てきたのが一番の驚き。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「SRO - 警視庁広域捜査専任特別調査室」 [小説]


SRO―警視庁広域捜査専任特別調査室〈1〉 (中公文庫)

SRO―警視庁広域捜査専任特別調査室〈1〉 (中公文庫)

  • 作者: 富樫 倫太郎
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2010/11/20
  • メディア: 文庫



富樫倫太郎著。
面白い。内容がいいのか次が気になり一気読みした。
続きもあるようなので読んでみようと思う。

ただし、この本読んだ人は絶対思い出す・・・
そう現在続編放送中の「BOSS」!!キャラクター、性格がだいぶ似てる。。。
まぁ面白いからいいけど。最後の犯人を見つけ出すところはちょっと軽かったかな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。